熱伝導率測定装置
熱伝導率測定装置

国家研究機関にも導入されており、様々な民間研究所では無くてはならない存在になっております。 絶対的測定を主眼とするため弊社では平版直説法を採用した熱伝導率測定装置を完成し拡散業界の研究開発及び品質管理の一環として幅広くご利用頂いております。

特徴

製品の特徴の説明文を入力できます。

仕様

標準TYPE

0℃~100℃付近

極低温TYPE

-170℃~196℃付近

高温TYPE

50℃~300℃付近